読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも深夜テンション!

このブログは管理人の興味の赴くままに適当に書いていくものです。過度な期待はしないでください。

「ライダーは助け合いでしょ」だ。借りは返しておくぜ

日記 仮面ライダー

 

 

youtu.be

仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダー

2016年12月10日(土)公開決定!

 

『 仮面ライダーエグゼイド』東映オフィシャルツイッターより

 

 

f:id:toga_shin:20161009190415j:plain

スーパーヒーローイヤーのトリを飾るのはやはりライダーの冬映画のようです。

気になる監督は…

 

監督:坂本浩一

 

メイン監督だった『フォーゼ』以来、暫くライダーから離れて久しかった坂本監督ですが、『ゴースト』のTVシリーズでライダーに復帰していました。グレイトフル無双回アカリのアイドル回が印象的でしたが、まさか『アルティメイタム』以来の冬映画の監督就任への伏線だったとは…嬉しくてたまりません!

 

ストーリー

本作の物語は、2日より放送中のシリーズ最新作「仮面ライダーエグゼイド」の世界で進行。正体不明のゲームウイルス生命体“パックマン”の襲来によって、人類に危機が迫る。おそろしい勢いで感染が拡大する中、天空寺タケル(仮面ライダーゴースト)はウイルスに感染し、変身する能力を失ってしまう。宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)は、敵の正体とその感染源を突き止めるが、それは自身の運命をも左右する、ある“重大な真実”へとつながっていた……。

(歴代仮面ライダー集結!ドライブ・鎧武・ウィザードが復活『平成ジェネレーションズ』へ - シネマトゥデイより一部引用)

 

www.cinematoday.jp

  

 何気にパックマンともコラボですが、パックマンナムコのゲームなのでバンダイナムコの所有物。ゲームで戦うエグゼイドとうまく絡めたなという印象です。

 

 さてさて、眼魂システムが崩壊してもゴーストへ変身できたタケルがウイルスに感染して変身できなくなるとは……ちょっとショック。眼魂システムの崩壊で眼魔も生まれなくなりましたが、ゴースト最終話のように他のライダーと同じく世界を脅かす脅威と戦いながら平和に高校生をやっているんだろうと思っていただけに、変身できなくなってしまうだけでもかなり寂しく感じてしまいます。もしかしたら登場はしないものの他のライダー達も変身が出来なくなっているのかもしれません。(それでダブルやオーズ、フォーゼが登場しないって説明されたら嫌だな…)

 現状、予告編にはスペクターやネクロムは登場していませんが、タケルと強い絆で結ばれた仲間たちですからタケルの危機を察して眼魔の世界から急いで帰ってくるのかもしれません。

 永夢の運命を左右する”重大な真実”というのはズバリ彼の命を救った医者関係と予想。もしかしたらゲーマドライバーを永夢が手に入れるのも偶然ではなく運命づけられていたみたいな感じなのかもしれません。(どこのカッガーミンと天道…)

 

 ライダーが集結するということで、Dr.パックマンというゲームウイルスを作ったのは財団Xという展開を期待してもいいですよね?(笑)

 少ない情報で一人でドキドキしています(笑)

 

 坂本浩一監督作品で情報解禁初動からエグゼイド、ゴースト、ドライブ、鎧武、ウィザードの登場が確定。この流れって…

名作『MOVIE大戦MEGA MAX』を彷彿とさせる雰囲気ですね!

 

 管理人の個人的見解ですが坂本アクションで動きまくる鎧武をついに目に収めることができることがうれしい!

 佐野岳君の運動神経が凄かっただけに坂本流生身アクションを「鎧武」本編で見たいという思いが募ってましたが、本編ではそれは叶いませんでした。最終章の金田治監督の演出による「乱舞Escalation」が流れる中での絋汰と戒斗の一騎打ち前半も好きですが、そこに至るまでの流れで絋汰と戒斗の生身対決を見たかった(こばゆたの運動神経が大変なことになりそうですが(汗))だけに、佐野岳君の生身アクションを見たい……(神様が何度も地球に帰ってくるのもよろしくない気はしますが…一人の『鎧武』に魅せられた者として)『平成ジェネレーションズ』での葛葉絋汰の帰還を願うばかりです。

 また、『天下分け目のMOVIE大合戦』で約束の場所をついに見つけることができた晴人も『仮面ライダー大戦』での活躍を見る限り、人々の希望を守るために戦い続けている様子。前三部作(『ダブル』『オーズ』『フォーゼ』)を知る先輩として永夢とタケルに何を受け継がせるのかも気になるところ。白石隼也君の「さぁ、ショータイムだ!」をまた劇場で聞けることを期待してます!

 そして、ベルトさんが封印されているにもかかわらず(『ジェネシス』?マッハドライバーがあるだろ?ベルトさんがトライドロンに乗って来たわけないじゃん)登場するドライブ。コンピュータウイルスが敵だからベルトさんも封印を解いて帰ってくる気になったのでしょうか?エイジが生まれて父親になったであろう泊進之介の活躍も期待したいところ。『仮面ライダーマッハ/ハート』に続く竹内涼真君の再演も待ってます!

 

ウィザード、鎧武、ドライブの三大レジェンドライダーは『アルティメイタム』のように別の方が演じた感じになってしまうのか、それとも『MEGA MAX』のように晴人、絋汰、進之介、タケル、永夢の同時変身を見ることができるのか?

どちらにせよ、ライダー達が集結して戦うことに胸が熱くなる思いです!

 

12月10日が待ち遠しい!

 

公式HP

www.movie-taisen.com

 

 

 

Amazonビデオでプライム会員なら会員特典で過去の「MOVIE大戦」シリーズ(『2010』から『フルスロットル』まで)や『鎧武外伝』などのVシネマの一部が視聴可能なようです。予習に是非!