読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも深夜テンション!

このブログは管理人の興味の赴くままに適当に書いていくものです。過度な期待はしないでください。

Dragonで大暴走!

youtu.be

仮面ライダーエグゼイド』第10話予告がYouTubeにアップされました。

ついに並び立つ4人のドクター!!!

レーザーも人型です。

 

 

www.tv-asahi.co.jp

 

 

 

ドドド黒龍剣!(キリッ)

 

前話でプロトドラゴナイトハンターZガシェットを盗んでいたグラファイトさんですがすべて社長の思惑通り(笑)

ドラゴナイトハンターZの力を有したグラファイトがさらにプロトガシェットの力を取り込みダークグラファイトバグスターにパワーアップ。それにより体色は緑から黒に変色(プロトの力が強力なため?)。腕の色が金色になり、強そうな黒い剣士(キ〇トかな?)になりました。しかし、ドドド黒龍剣は何度聞いても笑ってしまう・・・

さらにパワーアップしたらダーク♂グラファイトバグスターでしょうか。尺余りそう(笑)

 

パワーアップして調子に乗ったグラファイトは自らの目的を達成するために衛生省からCRに視察に訪れた日向恭太郎に接触しバグスターウイルスを植え付けるのでした・・・警備ガバガバじゃないですか聖都大学附属病院!

 

宝生永夢を16年前に救った”命の恩人”の正体もあっさり判明。今回は永夢の恩人を助けたいという思いが先走り、飛彩の復讐という思いとぶつかり、さらには大我の何か裏がありそうなライダーは一人でいいという主張と衝突して泥試合になってしまいました。そんな中でもプロトハンターゲーマを倒し、ドラゴナイトハンターZの起動に成功する永夢でしたが、ドラゴンの強大な力を制御しきれず大暴走。自滅するという始末。

恭太郎のアドバイスが活かされるのは次回まで持ち越されることになりましたが、貴利矢の調査の結果、永夢の16年前のオペは永夢の記憶と異なるようで・・・

 

永夢が適合手術を受けていない謎は保留のままでしたが、今回も各ライダーのキャラが立ってて面白かったです。5年前に発生した”ゼロデイ”からバグスターの侵攻が始まったので16年前に手術を受けた永夢は関係ないように思ってましたが、16年前の手術を執刀した恭太郎にも何か隠し事があるようなので、もしかしたらバグスター自体がゼロデイ以前から存在しており、バグスターに対抗する計画がそれより前からあったのかもしれないと妄想が止まりません。情報が少ないっていいね!

黎斗の二面性、貴利矢の嘘多めの情報収集、大我のライダーは俺一人でいい(アギトかな?)、飛彩の復讐!、永夢の空回りといつも通りの安心感。

ところで、貴利矢が永夢のカルテを手に入れるために永夢の検死をすると噓をついてましたが、永夢は病院関係者だから普通は気づく気が・・・永夢の存在が認識されていない説?さりげない描写でしたが、とても気になって次回まで待ちきれません。

 

 

そういえば、S.H.Figuartsで仮面ライダーエグゼイド、ブレイブ、スナイプが単品でも発売されるようですね。2017年4月発売。ビギニングセットと同内容のようです。ゲンムやレーザーの発売も楽しみにしています。