読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも深夜テンション!

このブログは管理人の興味の赴くままに適当に書いていくものです。過度な期待はしないでください。

帰ってきた変形コンボイ型

f:id:toga_shin:20161203000904j:plain

トランスフォーマーレジェンズ」コンボバットに続くe-HOBBY限定品シリーズの第二弾が決定!!!

その名は・・マグナコンボイ!!!

 

まさかの

「変形!ヘンケイ!」コンボイ型!!!

 

日本国内では2008年に(アメリカでは2006年からTransformers Classicsとして)展開された「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」の大人気アイテムC-01 総司令官コンボイのリカラー品がe-HOBBY限定「トランスフォーマーレジェンズ」として登場することになりました。

このコンボイ当時から出来の良さに定評があり、リカラー品を含めこの金型で作られたすべてのアイテムがプレミア化している!

という恐ろしい金型なんです!!!

 

中でも人気が高いのが 

「変形!ヘンケイ!トランスフォーマー」C-01 総司令官 コンボイ

BOTCON2008 OPTIMUS PRIME

トランスフォーマークラウド」TFC-A01 オプティマスプライム

 

特に「変形!ヘンケイ!」シリーズのコンボイは実写映画第1作と時期が被り、出荷量が少ない製品なので店頭に並んでいた時期もほとんどなかったため、かなり高額な値段に吊り上がっています。

 

また、2016年に惜しまれながらも終了したBOTCONの2008年大会のBOTCON2008で販売されたOPTIMUS PRIMEはTCCで展開されたコミック「Transformers Shattered Glass」の人気もあり、世界的に人気のあるイベント限定品となりました。なんといっても正義と悪が逆転したG1世界で文字通り破壊大帝と化したコンボイ司令官ですもん。むしろ違和感がない(笑)

このOPTIMUS PRIMEは困ったことにKO品が某国で製造され、オリジナルのコンボイ型を超えようと贋作の金型をバージョンアップしたものが何度も出ていたというほどの恐ろしい品。ヤフオク!やメルカリ等で2016年現在も度々出品がされているので注意が必要です。値段もプレミア価格並みの値段で販売されており、酷いときには1万円越えで購入されています。

見分け方としてはビークルモード時の側面ドアのオートボットエンブレムの色が本体と同じ色ならKO品だとかなんとか。管理人は本物も贋作も所持していないのでこの程度の情報しか持ち合わせていません(;´・ω・)。

 

そしてTransformers Univers 2.0のウルトラマグナスも人気のある製品の一つ。(「トランスフォーマーユナイテッド」でも限定品として国内展開)

コンボイの姿(G1玩具版ウルトラマグナスの”中の人”が元ネタ)ですが、FansProjectのアップグレードキットの登場で人気が爆発的に上がりました。ここからサードパーティーのアップグレードキットの競争が激化したようにも思います。しかし、そんなサードパーティー製品ですら人気ゆえにKO品が出回る始末。ウルトラマグナスのKO品が付属したKO品のアップグレードキットというものもあるようです。

 

というわけでものすごい人気のある金型の「変形!ヘンケイ!」版コンボイ型に新たな仲間が登場。

それが・・・

 

 

 

マグナコンボイです。(『マイクロン伝説』のコンボイウルトラマグナスの合体形態を思い出したのは管理人だけではないはず!!!)

設定は

役職:銃士

かつて宇宙が暗黒の時代だった頃、平和を守る青き軍団がいた。彼らは青き剣で邪を払い、宇宙は再び光を取り戻した。だが戦いの中、仲間の一人の裏切りによってリーダーは殺され、リーダーの証たる青き剣「マトリクスソード」は奪われ軍団は壊滅した。しかし、その青き意志は消えてはいなかった。幾万もの時を経てその意志や力は新たなる戦士に託された。彼の名は「マグナコンボイ」。元は戦闘支援ロボットとして作り出された意志無きロボットで、過去の戦闘で大破し打ち捨てられていたがリーダーの最後の力で命を得た新たなる青き戦士だ。青き金属ナイトニウムで身を包んだその姿はどこかリーダーの面影を残していた。彼の目的は奪われたマトリクスソードの奪還と、裏切り者「ストラクサス」への復讐である。

またまたストラクサスが絡んでくるようですね。

武器として新たに「TITNS RETURN」のALPHA TRIONに付属する武器(剣)の色違いのマトリクスソードとブレストクロ―(「トランスフォーマーレジェンズ」LG34 ワイプ付属武器のリカラー)が付属。

マトリクスソードというと『プライム』のオプティマス プライムの手に入れた”アイアコンの遺産”を思い出します。

そして管理人的に気になるのが”ブレストクロ―”名前的にもしかしたら『トランスフォーマーV』に登場するブレストフォースと関係があったりしてとドキドキする管理人です。

 

そして、マグナコンボイの元ネタはどうやら『トランスフォーマー』シリーズの元となったダイアクロンで販売されたパワードコンボイ(ウルトラマグナスのリカラー元/無茶ゴリラではない)のキャブの模様。

 

こちらがYouTubeに投稿されているパワードコンボイの当時CM

youtu.be

 

ぶっちゃけ、今となってみれば青いコンボイです(笑)。

パワードコンボイを意識した製品として「マスターピース」シリーズでデルタマグナスが発売されていましたが、まさかの中の人まで作品を超えてリメイクされる日がこようとは・・・

タカラトミーさんの近頃の『ダイアクロン』愛に痺れます。

 

 マグナコンボイの予約開始は

 

 2016年12月5日(月)10時から!!!

 

2017年1月16日(月)予約締切。

2017年5月下旬発送予定。

 

e-HOBBY限定 トランスフォーマーレジェンズ マグナコンボイ

 

 

さらに嬉しい情報が。

トランスフォーマーレジェンズ」LG-42がゴッドボンバーで確定らしいです!!!

2016年12月20日発売予定のLG35 スーパージンライとの合体ギミックあり、基地モードへの変形追加とただのリメイクに+αしてくれるタカラトミーさんの企業努力がありがたい!!!定価は7,000円程度で2017年5月発売予定

バトルコンボイといい、5月はTFへの出費が激しい月になりそうな予感(震)。

tfsource.com

www.loopaza.com