読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも深夜テンション!

このブログは管理人の興味の赴くままに適当に書いていくものです。過度な期待はしないでください。

ライダーガシェットよ、Fly high!

youtu.be

仮面ライダーエグゼイド』第9話予告がYouTubeにアップされました。

 

www.tv-asahi.co.jp

 

OPが『平成ジェネレーションズ』仕様になりましたね。『平成ジェネレーションズ』公開まであと2週間になり、冬を実感しています(笑)。

何気に『平成ジェネレーションズ』は坂本浩一監督が手掛けられた名作『MOVIE大戦MEGA MAX』と公開日が同じ12月10日。同じ監督で同コンセプトの映画の公開日が同じということに奇妙な縁を感じますが、あれから5年が経ってフォーゼの次の時代のライダー達が一同に会するというのも感慨深いです。

来年1月頃にはOPは通常の仕様に戻ると思いますが、その間にエグゼイド達がパワーアップしたりして演出が微妙に変わるのでしょう。管理人的には各レベル3が登場しないでゲンム関連だけ演出が強化された前回までのOPが気に入っていたので少し寂しい気分です。

 

第8話も面白かったです。スナイプのレベル3パワーアップに加え、エグゼイド&ブレイブがライダーガシェットを奪われるだけで終わらないのが『エグゼイド』の素晴らしいところ。

『平成ジェネレーションズ』公開を前に”仮面ライダー”の謎が解き明かされることになるとは・・・

今回判明した仮面ライダーの"適合者"になる条件。それを満たしていないにも関わらず仮面ライダーに変身した宝生永夢。彼自信が既に仮面ライダーの"バグ"だったわけで、この謎がもしかしたら『平成ジェネレーションズ』で明かされる永夢の重大な秘密に繋がってくるのかもしれません。

そして、謎と言えばライダーガジェット及びプロトガジェットのデメリット。仮面ライダーに変身する"適合者"達は何らかのデメリットを背負って闘っていることも暗示されました。

特にデメリットが大きいように扱われていたのがプロトガジェット。現状唯一のプロトガジェットで変身する仮面ライダー=ゲンムは何を思って戦うのか?

 貴利矢にはバグスターウイルスの謎を探るためと言ってましだが、それ以上の目的を抱えているのかもしれません。

 

次回はいよいよエグゼイドがレベル5に!グラファイトはライダーガシェットより出力の高いプロトガシェットを盗み出してその身に挿し込んで・・・

謎や伏線を含めてまだまだ目が離せません。

 

 

プロトガシェットの配布or発売情報も出てきましたが

プロトマイティアクションX→キャンペーン品(2016年11月19日から在庫がなくなるまで)

プロトタドルクエスト→ガンバライジングGH2弾抽選景品(2016年12月10日から)

プロトバンバンシューティング→ユニクロコラボ特典(2016年12月16日発売)

プロトゲキトツロボッツ→DX ガシェットケースの抱き合わせ(2016年12月下旬発売予定)

プロトドレミファビートLoppiで『平成ジェネレーションズ』前売り券とセット購入(2016年12月9日までの販売)

プロトギリギリチャンバラ→『平成ジェネレーションズ』サウンドトラック初回限定版(2017年3月15日発売)

 

とゲキトツ以外は恐ろしくなる入手難易度の高さ!

視聴者にはライダーガシェットよりも(金銭的に)高くつくというデメリットが発生しています(笑)

さらに食玩でもSGライダーガシェットが待望の登場。

そしてゲーム特典のカイガンゴーストガシェットだけでなく、

プレバン限定のライダーガシェットまでもが!(震)

ガシェット地獄ですねありがとうございました。とりあえず一般発売の物だけでも食いついていく決心をした管理人でした。

仮面ライダーエグゼイド DXドレミファビートガシャット ポッピーピポパポver.