読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつでも深夜テンション!

このブログは管理人の興味の赴くままに適当に書いていくものです。過度な期待はしないでください。

再会変形!二人のリーダー

トランスフォーマー 日記

 

youtu.be

 

トランスフォーマーアドベンチャー マイクロンの章」第12話がYouTubeタカラトミーチャンネルで配信開始されました。

 

 

 ラチェットの声は飛田展男さんではなく子安武人さんでしたね!

イボンコぺったんこ♪イェイ♪イボンコぺったんこ♪イェイ♪

 

 いよいよSeason2の最終決戦前半。ディセプティコン島に突入するチームバンブルビー達ですが、リーダーのバンブルビーオプティマスの仲はうまくいってないようで・・・

 

という感じのお話でしたがオプティマスは成長したバンブルビーを経験がないからと世話を焼こうとし、バンブルビーオプティマスに認められたいから意識してしまい衝突してしまう。そこに昔の彼らを知るラチェットがやってきて、間を持つという流れは「プライム」からの時間の流れを感じさせます。

 

 何気にディセプティコンビーコンが出たり、ビーコンの「メガトロン様が手を焼いた」など「プライム」を意識した演出もありましたね。

 

 

「君はあの戦いで・・・死んだのかと」

 

というラチェットの台詞は「超ロボット生命体 トランスフォーマープライム」の第52話のラストシーンとも「BEAST HUNTERS PREDACONS RISING」のサイバトロン星の中心に消えた後ともとれる翻訳でしたね。

 サイバトロン議会は戦争の責任をオプティマになすりつけようとしたり(メガトロンは宇宙の彼方に旅立ってますからね)、相変わらず他の平行世界と同様に腐敗に向かっているようです。

 ラチェットは戦争犯罪者にならないためにサイバトロン星を脱出したようですが、前作の英雄( メガトロンを撃破 )であるはずのバンブルビーが警官として旧ディセプティコンの首都だったケイオンに配置されてたりと閑職に追いやられていたのも納得できます。

 

 次回はいよいよディセプティコンハンターを手にしたスチールジョ―と我らがオプティマス&バンブルビーコンビ!

 Season2分終了に伴い約一か月の休止期間に入りますが、11月からはSeason3Season2後半(←2016年10月8日修正)分の日本語版が公開予定(Season3Season2後半の本国での放送も先日開始されました。まさか1話からチームバンブルビーのカラーバリエーションが出るとは・・・)ですのでまだまだ「トランスフォーマーアドベンチャー」の展開から目が離せません。

 

 

「アドベンチャー」11月発売分も予約開始。 デラックスクラスのスタースクリームも発売です。Season3Season2後半の1話には登場しなかったスタースクリーム。彼の新たな姿と活躍にも期待です。